avatar愛媛のお酒「第一夜“蓮始開(はすはじめてひらく)ころの酒陶会”」で楽しみました。

大洲1

日時:平成25年7月12日19:00~ /会場:大洲市大洲 佐田邸 /会費:3,500円

 

大洲で石鎚の会がある、というお誘いをうけて参加しましたが、実際はもっと素敵な会だったのでご紹介。

“第一夜 蓮始開(はすはじめてひらく)ころの酒陶会”

会の名前といい、素敵なイラストのポストカードといい、いやでも期待が膨らみます。

 

普通の民家での「お酒の会」です。でも、おもてなしの心は“超一流”です。

大洲2大洲3

 

玄関先は、盃が配してあり、玄関を入ると酒器にお花が活けてありました。

大洲5 大洲4

砥部焼“スギウラ工房”の杉浦史典さんと杉浦綾さんの酒器の中から、自分好みの盃を選び、“石 鎚”を楽しみます。

大洲6 大洲7

中庭や廊下にも花が活けてあり、おもてなしの心が一杯です。

大洲8 大洲9

酒は金賞受賞酒を除き、一升瓶で片口に移していただきました。

肴は大洲のイタリアンの名店、“ロカーレ”さんのお料理で。生ハムなど美味しそうなオードブルがずらり。

大洲10

 

今日の会を企画して頂いた大原さんと

酒乃さわだ」の澤田典康さんです。

 

 

【今日のお酒】は

 

 ・石鎚 無濾過純米 槽搾り

 ・石鎚 純米吟醸 緑ラベル 槽搾り

 ・石鎚 特別純米 夏純米

 ・石鎚 純米 土用酒

 ・石鎚 限定大吟醸 斗瓶取り 金賞受賞酒

 

大洲12 大洲11

石鎚酒造”のご兄弟・越智 浩さんとさんです。 法被姿は最初だけww。

なにせ古民家の会場内は、“石鎚”提供のうちわと、扇風機が大活躍でした。

大洲13

 

暑いなかで、冷たい“石鎚”を飲み、

だんだんとお酒が香りや旨味の味わいが変わっていくのを楽しみながら、

越智さんの話や、杉浦さんとの話、良い酒の宴です。

 

大洲14

 

中庭から写真を撮ったら、

“愛媛の蔵元オレンジTシャツ”を着て

参加してる方を発見!!

 時はあっという間に過ぎ、大盛会のうちにお開きと成りました。

 大洲16 大洲15

この会を企画された大原さん、御苦労さまでした。

“第二夜”を楽しみにしています。

 

大洲17

帰りに肱川橋からお城の方を撮影してみましたが ………? 見事に失敗……?

 


○お酒のさわだ   …http://www.e-ttoko.com/infor/02topics/0027/index.htm

  公式サイトでは場所が、大洲アクトピア内となってますが、移転されてます。↑の情報の方が正しいです。

○スギウラ工房  …http://sugiurakoubow.blogspot.jp/

○食堂 ロカーレ(LOCALE)  …【食べログ情報】http://tabelog.com/ehime/A3803/A380301/38001491/

 

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。