メンバー紹介

愛媛の酒蔵部の主要運営メンバーです。
月に1回集まって飲んだくれたりもしています。

 

部長:酒神23号部長:酒神23号

「愛媛の酒蔵部」発起人。というかもともとこの部は部長一人でやっていた。発起はなんと昭和の時代に遡る。実は愛媛県の酒造組合公認。
某役所をこの春(2012年現在)めでたく定年まで勤め上げ、第二の人生は愛媛の酒の普及に捧げようとこのサイトを立ち上げる。
よく考えると第二の人生はかなり前から掛け持ちしてるんだが。
ニックネームの「酒神23号」の由来はこちらから。

 

黒札筆頭金筆頭黒札・金

ハンドルネームの由来は蔵元屋のアレ。
蔵元屋常連の中でもすでに店員扱いされる常連客、現在トップぶっちぎり
通い始めた年数から言えばまだ新米扱い…のはずなんだが、まああれだ。
酒樽まるまる入れても大丈夫な体格がすべてを物語っている。
酒豪という言葉がいまいち凄みを持たない感じのまだまだ30代前半。

 

sizukuhimeしずく媛

ハンドルネームは愛媛初の好適酒造米から。ていうか命名者。
実は部長と同じく酒神の称号も保持する、愛媛の酒飲み会に燦然と輝く女帝
しかし月の半分は県外という永遠の旅人

 

kuduokaさんアバター hiromiさんアバターkuduoka & hiromi

サッカーと酒をこよなく愛する愛媛酒飲み界のオシドリ夫婦
かなりのグルメかつ酒飲みで旦那の辛口批評は部長も一目置く傍で、奥さんは常に幸せそうに飲んでいる。
見ててほのぼのするが、酒愛とサッカー愛のために岡山遠征くらいは何のその、はるばる新潟酒の陣にまで行ってしまう実はイケイケの行動派

 

EISUKE

愛媛の酒飲みデビューはわりと最近。
付き合いのいい性格のせいでいつの間にか愛媛の酒好きメンバー常連入り。
管理人が彼のWebスキルとiPad目当てに無理やりサイト運営に巻き込んだ。
たぶん本人、サイトオープンしてから初めて自分がメンバーに入ってるのを知ったんじゃなかろうか
デザイン・Web制作から不動産管理までこなす苦労人。れっきとした20代なのに30代に見られるのが悩みの種。

 

ヒメカン

本サイト管理人。この紹介文もこの女が書いてます。
アルコール解禁の年から日本酒オンリーという酒女。
若いころは新潟や東北の酒ばかり飲んでいたが、30代頃に故郷の酒の美味しさに目覚めて蔵元屋に返り咲き。
仕事でしずく媛様と知り合って 上には上がいる と知った井の中の蛙。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.