avatar酒蔵を訪ねて合宿(大人の遠足かな?)に行ってきました。Part,3(遅くなりました)

遅くなりました、Part,3です。

まず前夜の夕食時にいただいた「久礼」の蔵「西岡酒造」さんの

蔵見学から開始です。

 

飛び込みでお邪魔したにも関わらず酒蔵の説明を丁寧にしていただきました。

天明元年(1781年)創業、約230年の歴史ある酒蔵です。青柳祐介の漫画「土佐の一本釣り」の町に

ちなんで(ちょっと古いですが)主人公「純平」という銘柄があります。

記念撮影をしてから試飲のあとお土産を買って出発です。

次は司牡丹さんへ。

蔵はお休みだったのでギャラリーへ

ここはお酒(試飲あり)と関連グッズが販売されていました。(右はかわいいサイズのお猪口です)

 

この町の一画を司牡丹さんの蔵が占めています。道のわきにこんな石碑が。

さすがです。 ではお昼ご飯を兼ねて「高知の日曜市」へ。

日曜市の近くには「高知県酒造組合」の事務所があります。(もちろんお休み)

お昼は「ひろめ市場」でと思っていましたが余りの人の多さに断念。

和食屋さんでとなりました。(ここでも”鰹のたたき”って言われそうですね)

 

それでは愛媛に帰りましょう。山丹正宗さんの蔵開きにちょっと寄り道・・・。

残念ながら山丹さんでは写真がありません。みんな疲れたの座ってまったりと休んでたので・・・

で、18時に松山着となりました。

こうして一泊二日の合宿という名の”大人の遠足”は終了です。皆様お疲れ様でした。

とっても楽しい旅でした。またみんなで行きましょうね。

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。