avatar愛媛のお酒「伊方杜氏伝承会発足式」がありました。

昨年10月、解散された「伊方杜氏協同組合」。

私も、第29回通常総会に参加させていただき、その記念すべき歴史の幕引きに立ち合いました。

(その時の記事がこちら→「「伊方杜氏 第100回夏期酒造講習会」に参加して

しかし、伊方杜氏の火が消えたわけでは、もちろんありません。

きはいや祭り

7月26日(日)に西宇和郡伊方町で開催された、

“きなはいや伊方まつり”の中で、

伊方杜氏の酒まつり」が行われましたので、

参加してきました。

2

場所は、伊方中学校体育館2階。

主催は、「伊方杜氏伝承会」さんです。

 

 

3

 

少し早い時間に会場に着いたので会場内はまだ準備中でした。

4 5 6 7

9時40分頃から利き酒の受付が始まり、「宮の舞」など16種類のお酒と甘酒が「きき酒」会場で利くことが出来ました。

8 19

 

すぐに“利き酒”が始まると、すぐに満員に。 同じ会場では、「伊方杜氏伝承会」応援会員の募集受付をしていました。

もちろん私も加入しました。

9

「伊方杜氏伝承会」会場はパネルがあり、会場はこんな感じで発会式を待っています。

11 10

パネル展示は、昭和35年・昭和45年・昭和55年・平成2年の伊方杜氏の活躍の遍歴が良くわかります。

酒ラベルも酒蔵別に展示してありました。

「森の翠」……「かちどき」……懐かしい……。

よほど古くからの愛媛の酒ファンでないと知らない、もうなくなってしまった銘柄も見られます。

 

 

13

10時、「伊方杜氏伝承会」の発足式が始まりました。

そう、この伝承会は、本日、スタートしたのです。

発足の経緯などの説明があった後に、兵頭会長から挨拶がありました。

続いて、松田酒造社長により乾杯!私も杜氏さんと乾杯!

17 14

「伝承会」の役員の方々をパチリ。会も無事終わりました。 “きなはいや伊方まつり”も多くの人が楽しんでいました。

15 16

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。