avatarイベント情報見ましたか?12月2日の愛媛新聞(遅い)

水元さん

出会った最初の頃に二人で写した、平成18年7月21日“石鎚のお酒を楽しむ会”の時の写真です。水元さん20歳の時です。

 12月2日日曜日8ページ地方版、ここによく掲載される“東京えひめ人”のコーナーに、「日本酒好き増やしたい」と“愛媛の酒蔵部”会員『水元裕介』さんが載りました。

その水元さんが、11月末頃、松山に帰ってきており、その時「12月2日新聞に出るよ」と言っていました。

 本来なら、新聞記事のコピーを載せたいところですが、記事は愛媛新聞を見てください。(電子版(リンク)でも見れます。)

 

この記事が出るきっかけは、平成24年7月12日、東京の椿山荘で催された“愛媛のお酒を楽しむ会”の中でのことでした。

水元さんと私と愛媛新聞の記者の方と、3人で「やはり愛媛の酒は美味しいね」と話していた時のことです。

その記者の方の、「愛媛新聞に“東京えひめ人”の欄があり、誰かいませんか」という一言。

そんな話から、12月2日日曜日8ページ地方版“東京えひめ人”が出来た。と、思っています。

人の出会いは不思議なものですね。

水元くんも、東京で大好きな日本酒に関わる仕事をしながら、着実にご縁を増やしていってることでしょう。

遠い愛媛の空から彼の活躍を祈っています。

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。