avatarイベント情報SAKE Selection 2018結果発表

 

世界的に有名なワインコンクール「ブリュッセル国際コンクール」に今年から新たに「日本酒部門」が設立されたそうです。

全国277の蔵元、計617銘柄のエントリーから、世界各国の審査員35名がブラインドテイスティングで審査。

わが愛媛県からは、下記の受賞がありました。

■純米大吟醸酒

 ゴールド 雪雀 純米大吟醸

 シルバー 城川郷 純米大吟醸

■純米酒

 シルバー 山丹正宗 純米酒 松山三井

■吟醸酒

 ゴールド 雪雀 大吟醸 寿

 

雪雀さんは2部門での受賞ですね! おめでとうございます。

最近、世界各国のワインコンクールで日本酒部門の設立があいついでいて、日本酒の知名度は海外でもあがってきていると感じます。

愛媛でも、お酒の会に参加する外国の方の姿もちらほら見かけるようになりました。うれしい限りですねー。

 

SAKE selecition 2018 

SAKE Seceltion 2018 Facebook

 

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。