avatar酒蔵を訪ねて合宿(大人の遠足かな?)に行ってきました。【付録】

先日の合宿(大人の遠足?)の記事はすでに、Kuduokaさんがあげてくれてますが、私の方でも余談的に付録を書いてみました。

出発編・愛媛→高知の道中です。


まずは、この写真。

一目見て、どこのお酒屋さんか解るのは、相当の愛媛のお酒通ですね。

そうです。松山を出発してまずは、内子に到着。最初の酒屋さん“横田酒店”さんです。

国道56号線沿い、旧内子町の中心部にあります。

内子町の地酒、「千代の亀」と「京ひな」はもちろん、

県内・全国の有名なお酒が揃っています。

ここでは、ヒメカンさんが奈良の”大倉“を、黒札氏が”新政”を調達。

ここともう一つの酒屋さんで、今晩のお酒を調達予定です。

横田酒店は、酒の品揃えはもちろん、社長がすごい!(知ってる人は知っている)

 

さて、今日(20日)明日の旅の行程はゆったりしてます。

次の酒屋さんが開店するまでに少し時間があったので、どうしても食べたい“峠のたこ焼”に寄って、

たこ焼きが美味しいぃぃぃ!と叫ぶ。

早速のように、”黒札”氏がfacebookにあげてましたが、やはり食いつきがいい! コメントいっぱい来たそうです。


 

さて、もう一軒の酒屋は、先日の“もぎたて”(南海放送)でセンスの良い酒屋として紹介されてました“酒のさわだ”さん。

今回の旅行で酒蔵訪問と併せて、”酒屋さんも訪問したい”というヒメカンさんの希望により、チョイスしました。

 

外観もシンプルでかっこいいですね。

開店時間に訪問しました。店の中はこの様な感じです。

店長の澤田さんに、

無理を承知で店の奥の冷蔵庫を見せてほしいと

お願いすると、快く見せて頂きました。

ありがとうございます!

ワインがずらーっと並ぶ奥に冷蔵庫はあり、

あまり開けるのは良くないとは知りつつ

見せてもらいました。

(そーか、ワインもすごいんだ。)

冷蔵庫、冷凍庫と見せてもらい、さて、今晩のお酒は‥‥と、しっかり選ばせていただきました。

 

ここでkuduokaさんが購入したのが高知県の”文佳人“。

愛媛で買えるのは珍しい!

ヒメカンさんも買おうかどうしようか、最後まで迷っていました。

 

今晩のお酒も決まったので、後は無理をしないように、途中で休みながら、高知県に。

その後の経過は、……「合宿(大人の遠足かな?)に行ってきました。Part,1」に続きます。


 

高知での、一泊二日の合宿(?)終了後は、今治の八木酒造部の蔵開きに寄りました。

みんなこの時点でまったりモードで誰も写真を撮っていません……。

 

午後3時過ぎに到着。

ここで偶然にも、4月14日、東京第一ホテル松山での新酒発表会に同じテーブルに座った今治の女性が、待っていてくれました。

 午後4時の終わりまで少しの時間でしたが、試飲コーナーでは、社長自ら今年の新酒を振舞って頂き、美味しく楽しめました。

 

参加して頂いた皆さん、良い合宿でしたね!黒潮本陣を段どりして頂いた“ヒメカン”さん、

二日間を通じて車を運転して頂いた“kuduoka & hiromi”さん、お世話になりました。


後日談。

 

4月29日付けの「愛媛新聞」に春の叙勲が掲載されて、

蔵開きに行った八木酒造部の会長さんと、前・酒造組合専務さんが受章されました。

 旭日小綬章   八木 祐 氏(酒類業振興功労)

 瑞宝小綬章   中井 充 (税務行政事務功労)

受章本当におめでとうございます。

 

1 Comment

One Comment to "合宿(大人の遠足かな?)に行ってきました。【付録】"

  1. avatar 酒神23号 より:

    春の叙勲で、お一人抜けていました。

    砥部町の佐々木酒造(名)の 佐々木 茂治郎さん

    端宝単光章 (消防団関係) です。

    改めて、三名の皆様、受章おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。