avatar愛媛以外のお酒協会酵母1~9号のお酒を飲み比べてきました!

愛媛の酒飲みの聖地のひとつ、酒独楽さんから協会酵母1~9号のお酒の飲み比べの準備ができたとのメールがあり、早速行ってきました!

このサイトを覗かれる方には釈迦に説法かと思いますが、協会酵母は金賞を受賞し、特に優れていたため普及しようという酵母。

しかしながら、時代の流れによって1~5号と8号酵母は失われていました。

 

でもね、でもね。

販売用としては失われていたけど、ライブラリ用として残っているんです!

全てのお酒が発祥蔵のものとは行かなかったけど(1号と8号は発祥蔵のお酒)、他は長野の小布施ワイナリーのものという統一感!

味は是非とも皆様自身の舌で確かめてください♪

 

値段はフルサイズ5000円、ハーフサイズ2500円、クォーターサイズ1300円で早い者勝ちです!!

2 Comments

2 Comments to "協会酵母1~9号のお酒を飲み比べてきました!"

  1. avatar 酒神23号 より:

    当日連絡を頂いたのですが、参加出来ませんでした。残念。
    全国の美味しい日本酒が飲める“酒独楽”さん、良いですね。
    筆頭黒札さん、また、美味しい話を聞かせてくださいね。

  2. avatar ヒメカン より:

    先日、飲んできましたよ!
    1~5号までは、すっきり……というより、、、あっさりしすぎ?な感じでした。
    6号以降、ぐっと味がのった感じだったので、1~5号って個性が出にくいのかな? と感じました。
    あくまで私見、ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。